美容のために毛穴もしっかりケアしよう

乾燥肌を防ぐ美容法として取り入れたい保湿ケア

美容のために毛穴もしっかりケアしよう お肌が乾燥してゴワゴワすると、美容に悪影響を及ぼすといわれています。たとえば、乾燥肌はシワやたるみの原因に繋がったり、毛穴に関する悩みも引き起こすと言われています。また、メイクをするとファンデーションがキレイに塗れず、粉が吹いたようになってしまうなど、毎日のメイクに関する悩みにも繋がってしまいます。そのため、乾燥肌にならないために日頃のスキンケアの際は保湿ケアをしっかり行うことがお肌の美容のために大切です。保湿ケアと一言で言っても、さまざまな方法があるので、自分に合うケア方法を実践してみましょう。

たとえば、一番手軽にできる保湿ケアは、保湿成分が配合されている基礎化粧品を選ぶことです。化粧水や乳液、美容液など、保湿効果がより期待できる製品を選ぶことで、日頃からしっかり保湿ケアができるようになります。その際、気をつけたいのが化粧水の使用方法です。洗顔後に使う化粧水は、できるだけコットンにとって使用するようにしましょう。手のひらに出してしまうと、手のひらが吸収してしまってしっかり顔に浸透しません。でも、コットンでやさしくパッティングすることで、お肌にしっかり浸透させることができますし、乾燥がひどい部分にはそのままそのコットンをパックとして貼っておくこともできます。もちろん、その後には浸透させた化粧水の蒸発を防ぐために、乳液や美容液でお肌に蓋をする感覚でつけることが大切です。美肌の一歩は、乾燥肌を防ぐことなので、日頃からしっかり保湿ケアを行いましょう。